Macを買ったのでMarsEditで投稿できるようにしてみた

MarsEditではてなを投稿できるようにした。

おっさんでも出来た。MarsEditからはてなへの投稿方法

おぃらでもMarsEditからはてなダイアリーへ投稿できたの巻

以上の記事が参考になりました。ありがとうございました。

とりあえず、SDL2をビルドするときに追加インストールしたものリスト

これらは、あくまでも当方がビルドした時にインストールしたものなので、それぞれの環境に依存するということで一つ。

sudo apt-get install freeglut3-dev libglew1.6-dev freeglut3 libglew1.6
sudo apt-get install libjpeg-dev
sudo apt-get install libpng12-dev
sudo apt-get install libtiff4 libtiff4-dev
sudo apt-get install libwebp2 libwebp-dev
sudo apt-get install libmodplug1 libmodplug-dev
sudo apt-get install libfluidsynth1 libfluidsynth-dev
sudo apt-get install libogg0 libogg-dev libvorbis0a libvorbis-dev libvorbisfile3
sudo apt-get install libflac8 libflac-dev
sudo apt-get install libsmpeg0 libsmpeg-dev
sudo apt-get install mercurial tortoisehg

* aclocal入っていなかった時のコマンド

sudo apt-get install autotools-dev
sudo apt-get install automake

SDL2_ttfはまだtarballになってなかったので

「SDL2対応のSDL_ttfは無いんかいの?」とSDL関係のページをあさってみると、フォーラムで「レポジトリから取れ!」というありがたいお言葉を見つけたので、早速インストール。

SDL_ttfのページに合ったMercurialのレポジトリから入れてみることにした。今回も、そのための忘備録。

とりあえず、Mercurial

コレがないとお話にならないので、インストール

sudo apt-get install mercurial

SDL_ttfをレポジトリから取ってくる

hg cloneで一発。

hg clone http://hg.libsdl.org/SDL_ttf/

参考:SDL_ttfのページ

本来は、SDL2向けのタグがありそうだけど、まだ固まってないのかタグ付けされていないのでdefaultブランチをそのまま使います(要はcloneしてきたのそのまんま)。

今後、ファイルが更新されたら、忘れずに更新してビルドの繰り返しになるのを忘れないでね!

cd SDL_ttf
hg update (新バージョンのタグが決まったら、 -r (タグ名) を追加しよう!)
(ビルド)

ビルドだぁ!

今回はconfigureがあるので、いきなり実行

./configure --prefix=/opt/SDL2 --with-sdl-prefix=/opt/SDL2

…あら、freetype2の開発用ライブラリが無いとか

configure: error:

Unable to find FreeType2 library (http://www.freetype.org/)

というわけで、別途インストール

sudo apt-get install libfreetype6 libfreetype6-dev

もう一度configureすると…成功(ドヤァ)

あとはビルドしてインストールだよん

make && sudo make install

…おや、aclocal-1.13が無いからエラーが出た…

/home/cyross/SDL/SDL_ttf/missing: 行 81: aclocal-1.13: コマンドが見つかりません
WARNING: 'aclocal-1.13' is missing on your system.
You should only need it if you modified 'acinclude.m4' or
'configure.ac' or m4 files included by 'configure.ac'.
The 'aclocal' program is part of the GNU Automake package:
http://www.gnu.org/software/automake
It also requires GNU Autoconf, GNU m4 and Perl in order to run:
http://www.gnu.org/software/autoconf
http://www.gnu.org/software/m4/
http://www.perl.org/

あるはずだよな。バージョン調べてみよう

cyross@ubuntu:~/SDL/SDL_ttf$ aclocal --version
aclocal (GNU automake) 1.11.3

がーん。autogen.shからやり直しOTL

./autogen.sh
./configure --prefix=/opt/SDL2 --with-sdl-prefix=/opt/SDL2
make && sudo make install

というわけで、無事SDL_ttfが出来上がりました。ほっ。